もじゃと愉快なXR400R
都内でひっそりいきてる私、もじゃが、相棒XR400Rのことを。あと、いろいろです。はい。いろいろ。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/03/13 (Sat) i-CON2で出来ること


お久しぶりです。もじゃです。
…いや、別に何してたって訳じゃないんですが(^^;
だーいぶ滞ってましたね。テヘヘ
家のMacBookを開くの久々ですw


今回はYEBISUさんからご質問が有ったので、
i-CON2で出来ることを書いてみようと思います。(ちょっとずつ…)
YEBISUさんの質問のお答えなのですが、アイドリング調整は不可能なんです(>_<)
なんで標準で出来ないんでしょうかね(^^;


(うちのVTRですが、
説明書を読んだり、色々試したりはしてますが…全然乗れてないです)



説明書のことをそのまま書いて行きますね?



まずは…前書きから。
「吸入空気量の変化や、レイアウトの変更によって空気の流れが?」
あんまいらないのでカット!
読みたい方は全然貸し出しますよw


本題のセッティングに関することなのですが、
まずは「メイン補正」という項目が有ります。
これは、
「吸入空気量信号補正をエンジン回転数ごとに行うことが出来ます。
任意の12ポイントの回転数に±50%の補正を行えます。」
大体はコレを弄るのが多いと思います。
「この回転数はコレぐらいプラスしちゃえー」って感じで問題無し。
次のポイントに移る時にも上手につないでくれます。


次は、「スロットル補正」
これはスロットル開度に大しての補正です。


次は、「スロットル補正」
これはスロットル開度に大しての補正です。
そのまんまなので大丈夫ですね(^^)


あと、「レスポンス補正機能」なるものがあるのですが、コレが難しい。
「サンプルタイム」「スロットルレスポンス」というのを設定して、スロットルを開けた瞬間のドンツキを解消してくれるみたいです。
が説明が難しい…全然理解できません故、書けません(^^;


こんなかんじですかね。
ロギング機能も有り、ファイルも2個作れます。
すぐにセッティング変えれるので便利です。
でも?分かりやすく体感できるか!?と言われたらNOですかね。まだ。


もう少し分かりましたら、何か書こうと思います。
今日は東京天気がよいです。どこかに行けるかな?(^^)?


スポンサーサイト

ぼやき | trackback(0) |


trackback

trackback_url
http://ohigemoja.blog66.fc2.com/tb.php/46-a5d98504

| TOP |

プロフィール

もじゃ

Author:もじゃ
もじゃと申します。
相棒のXR400Rのことや、なんかいろいろ書いていこー!と思います。
一応ですが、上の画像のような顔はしてませんよ(笑)

初バイク:Kawasaki Dトラッカー
2代目  :HONDA VTR
3代目  :HONDA XR400R

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


炒飯のmoto

Free Free~Bike life & Camera life~

Vtr Touring Report

VTRと俺の日常と。

ブロとも申請フォーム

ご訪問、ありがとうございます

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。